ゼロからの韓国生活 in Pohang

ソウルや釜山なら聞いたことあるけど、ポハンってどこよ⁉レベルからの生活・観光日記です

ユニクロ

NYの冬はかなり寒いのですが、
「あれ?私、あの寒い冬をどう乗り越えていたんだ?」と思うくらい冬服がないので
バスに乗ってユニクロにいそいそと出かけていきました。

アメリカにいるときにも結構お世話になったし、
この浦項でも買い物できるなんて!

大都市ならまだしも、この浦項で…。ユニクロって凄いなぁ✨

ただちょっと、よし、服買うぞ!と気合い入れないといけないような辺鄙なところ、
というか車がない人には若干行きにくい場所にあります。

f:id:E-nao:20191030153745j:plain

バス停おりてすぐ

f:id:E-nao:20191030154011j:plain

値段は日本よりはもちろん高め

日韓関係がゴタゴタし始めた頃に
不買運動のせいとかで浦項からユニクロ撤退したら大変だ!と応援兼ねて(?)
夫婦で買い物に行ったのですが、その時のガラガラ空いていた店内に比べて、
今回は混雑していました。

週末を利用して、日本からわざわざ韓国に洋服を買いに来る人も多いというのに、
そして、ユニクロだったら日本の方が安いのに、とか考えたりもしたのですが、
しょっちゅう日本に帰るわけにもいかないし、
ソウルや釜山の大都市なら、いいなと思う洋服が売ってたり(しかも安い)
街行く人もオシャレに気を使っている人が多いようなのですが、
この浦項は、オシャレじゃない私から見ても「ん?」と思うようなファッションが主流なようで、
いくら安い服を見つけても購買意欲がわかないため
ユニクロの存在は本当にありがたいのです。

(決してユニクロの回し者ではないのですが…)

goo.gl

浦項で映画鑑賞

映画を見るのが好きだし、今話題のJokerが見たくて
浦項の映画館に行ってみることにしました。

浦項市にはCGVという映画館が2館、
ロッテシネマという映画館が1館の計3館あります。

映画館そのものの規模があまり大きくないため、
新作が出ればどんどん入れ替えされてしまうのか、上映期間があまり長くありません。
(Toy Story4が公開された時も、見に行こうと思った時には上映が終わっていました。※ソウルや釜山ではまだ上映していたのですが、浦項では気になる映画があれば早めに映画館に行かないとすぐに見れなくなってしまうようです。)

映画のチケットは事前にアプリで予約して行くと若干割引があると聞いたのですが、
アプリが見つからなかったのと、
吹き替えじゃなくて字幕でやっているのかを確認したかったのもあり、
直接映画館に出かけて行って窓口でチケットを購入することにしました。

家から一番近いCGVのサイトで上映時間を調べ、
混まなそうな時間帯を選んで出かけました。
(すでに上映時間も少なくなっていたし、どの時間に行っても余裕はありそうでしたが。。)

f:id:E-nao:20191026233709j:plain

浦項市営バスターミナル近くのホームプラスの7階がCGV

映画のチケットはチケットボックスで座席を指定して購入すると、レシートをもらいます。そのレシートがチケットなので、入り口で係の人に見せて入ります。
Jokerは公開されてから時間も経っているし、平日の日中だったのもあり空いており、自由に席を選べたので良かったです。

映画館のチケットボックスがクローズ状態で売店でチケットを購入するようになっていたので、チケットとついでにポップコーンとスプライトも購入して中に入りました。
(映画の代金は₩11,000で、ポップコーンとスプライトのセットは₩7,000でした。※1,100円くらいと700円くらい。)

f:id:E-nao:20191026233911j:plain

キャラメルポップコーン(M)とスプライト(M)

映画館の中もきれいだったし、料金も思ったより安かったので、
気になる映画があれば、散歩がてらにまた映画館に来ようと思いました✨

韓国語を一切使わず、英語だけで乗り切ってしまったので、
今度は韓国語でチケット買う練習をしよう。。。

f:id:E-nao:20191026234017j:plain

アプリで予約した人用のチケット引き換え機

f:id:E-nao:20191026234129j:plain

上映予告

www.cgv.co.kr

釜山旅行4(新世界スパランド→Starbucks Reserve→昼食:ミルミョン)

海雲台2日目には、仕事終わりの旦那さんと一緒に新世界デパート(신세계백화점:Shinsegae Centum City Department Store)へ出かけました。

f:id:E-nao:20191015015346j:plain

新世界デパート

一日中過ごせる、とガイドブックにあったので、
どんなものかワクワクしながら出かけたのですが、
特に買いたい物もなかったので一通りさらっと見て歩いたら
あっという間に終わってしまいました。

歩き疲れた時、DiorとPradaのお店の間にスパランドを見つけてテンションが上がったうちの旦那さんが、
スパランド行こう!としきりに言うし
物は試しに行ってみることにしました。

f:id:E-nao:20191015015426j:plain

DiorとPradaを抜けると、そこは…

f:id:E-nao:20191015015507j:plain

Spa Land

受付で大人一人₩20,000の入館料を支払い
チケットをもらってエスカレーターを上ぼり、
入り口でチケットと交換で鍵をもらいます。
(料金は平日と週末で異なったり、早朝や閉館前とかだと安くなります。)
鍵は靴のロッカーや、更衣室ロッカーのカギとして使用したり、
ご飯食べたり、自販機でシャンプーやメイク落としを買うときに使用します。
館内着とタオル(女性のみ)を受け取って更衣室へ。

お風呂にはシャンプーとボディソープはあったもののリンスがないので
メイク落としとシャンプーセットを自販機で購入しました。
入り口でもらったタオルで頑張って体を洗った後
体洗う用のタオルはお風呂の入り口のところにあったのに気付きました。。
お風呂終わって、館内着に着替えてサウナなどがある場所で旦那さんと合流し、
ご飯を食べたり、リラックスルームで映画を見たりして閉館までのんびり過ごしました。

f:id:E-nao:20191015015626j:plain

ご飯のメニュー

f:id:E-nao:20191015015705j:plain

白菜入りの酔い覚ましスープ。美味しかった!

f:id:E-nao:20191015020005j:plain

リラックスルームのテレビでノンビリ映画鑑賞

翌朝は、ホテルの近くのStarbucks Reserveに行ってちょっと高めのコーヒーを飲み、

f:id:E-nao:20191015020130j:plain

Starbucks Reserve(2F)

帰りのバスの前にバス停近くの「해운대초량밀면(Haeundae Choryang Wheat Noodles)」でミルミョンを食べることに。

NAVERマップを見てレビューの件数が多く評価が良いところを選びました。

このお店はミルミョンのサイズも大・小選べます。

f:id:E-nao:20191015020530j:plain

ミルミョン(小)と…

f:id:E-nao:20191015020602j:plain

餃子

小と言っても十分な量があり、更に一緒に頼んだ餃子も、具がぎっしり詰まって食べ応えあってお腹いっぱい✨美味しかったー!

まだまだ海雲台だけでも見どころがあるので、
今度は行けなかった場所をじっくり見たいと思います。

釜山旅行3(冬柏公園→夕飯@Thursday Party Burger & Pasta)

バスに乗って向かった先は「冬柏公園(동백공원:Dongbaek Park)」🚌

公園前のバス停に着くと雨が降り始めていたので、
歩くのが若干面倒に感じたのですが
折角、釜山まで来たのだから…と傘をさしながら冬柏公園へ入っていきました。

f:id:E-nao:20191009153945j:plain

公園の地図

公園の入り口にはプラスチックで作られた人魚の像がありました。

f:id:E-nao:20191009160048j:plain

入り口の人魚像

説明の部分には、海洋生物を守るためにプラスチックごみを海に流さないように努めよう…といったことが書かれていました。

f:id:E-nao:20191009160137j:plain

公園内の道

この公園には2005年にAPEC国際会議が行われたヌリマルAPECハウスもあり、
中を見学することもできます。(ドネーション制)

f:id:E-nao:20191009161130j:plain

散策路から見たAPECハウス

f:id:E-nao:20191009160219j:plain

ヌリマルAPECハウス。9時~5時で見学可能(第1月曜は休館)

f:id:E-nao:20191009160823j:plain

全体の様子(展示されている模型)

f:id:E-nao:20191009160914j:plain

会議場。手前左は日本の席。

綺麗に整備されている道を散策していたのですが
その道とは別に海に面した散策路があることに気づき
途中からそちらを歩いてみました。

吊り橋や、海雲台と書かれた石など見どころもあり、楽しめました。

f:id:E-nao:20191009161237j:plain

海沿いの散策路

f:id:E-nao:20191009161321j:plain

9世紀の新羅末期に刻まれたとされる「海雲台」

f:id:E-nao:20191009161618j:plain

冬柏島には人魚が棲んでいるという説話もあるそう。。

一通り公園を歩いた後、

夕飯はThursday Party Burger & Pastaというお店で食べることに。

f:id:E-nao:20191009161738j:plain

Black Bun Burger(₩11,900)

久しぶりのアメリカっぽいハンバーガーにワクワクしながらかぶりついたのですが、
…甘い。
お肉は美味しいのに、、ゴルゴンゾーラが甘い…。

きっと韓国人の味覚に合わせて作られているんだろうけど…。
韓国人の味覚は、同じアジア人でも日本人とは違うなぁと思いながら食べたけれど、
やっぱり完食は難しかったです。。

店内には海外からきた観光客も多く見られましたが、
母国のハンバーガーの味を期待して入ったのであればガッカリしたんじゃないかなぁと思いました。

f:id:E-nao:20191009161858j:plain

おまけ。化粧品コーナー。男性も化粧する国らしいモデル起用。

釜山旅行2(海雲台インフォメーションセンター→旧・東海南部線散策路)

水族館を見終えた後、私の持っているガイドブックはあまり参考にならないので
近くにあった海雲台旅行者インフォメーションセンターに情報収集に行きました。
海雲台エリアや釜山の情報は何かあるか尋ねると、
色々ある無料の地図や観光冊子を持っていっていいですよ、と言われました。

英語だけでなく日本語で書かれているものもあったのでいくつかもらい、
お礼を言ってから近くのカフェへ行き
貰ったばかりの地図やガイドを見ながら、どこに行こうかプランを立てました。

f:id:E-nao:20191007225639j:plain

インフォメーションセンター近くにある案内板

海雲台のエリアだけでも色々見どころはありそうで、
とりあえず今日は東側に行ってみよう、と地図を見ていると
東海南部線旧路(동해남부선옛길)というのがあり、
調べてみると線路跡地の散策路と書かれていたので、
写真撮りながらそこを歩くのは楽しいかも、と出かけてみることにしました。

大きい荷物を持っているにもかかわらず
海雲台インフォメーションセンターからその跡地まで
途中で海雲台伝統市場(해운대전통시장)に寄り道しながら、
目的地までひたすら歩いていくという…💦

f:id:E-nao:20191007225924j:plain

市場(シジャン)入り口

f:id:E-nao:20191007230111j:plain

両脇にお店が立ち並ぶ

曇っているものの、暑い!

歩いて、歩いて、ようやく目的地……のはずなのに、ない!?

あれ??とウロウロしたものの、私が調べた情報にあったはずの道がなく、
「???」と思っていると、韓国人の夫婦が何やら看板に目をやっているので
よくよく見ると工事案内が出ていました…。

2019年5月から工事が始まっていて、2020年6月に完成するようで、
新しくできる方が、なんだかモノレールみたいなのもあって楽しそうな感じでした。

f:id:E-nao:20191007230242j:plain

散策路にあった工事案内

また、出来上がったころに来るしかないかぁ…と思いながら海を間近に見えるところまで歩いていくと、
左手に遊覧船(유람선)の船着き場がありました。

遊覧船は大人₩22,000、子ども₩13,000(日本円で2200円と1300円くらい)で
昼のコースと夜のコースがあるようです。
昼は五六島(오륙도)の方を回るコースで
夜は広安大橋(광안대교)を回り夜景を楽しめるようになっているようです。

f:id:E-nao:20191007230402j:plain

遊覧船コース案内板

天気にも左右される観光ですが、平日も週末も午前9時からやっているようです。

一人で、しかも曇ってるし、遊覧船は楽しくないな…と諦めて、
海を見に砂浜に出ると、韓国人のおばちゃん4人組に
「写真撮って下さい」(韓国語)で言われました。
※正確には何と言われたかは不明ですが、最近、雰囲気で会話してます。

撮ってあげると、
「どこから来たの?」(市庁で習った表現!!)と聞かれたので、
超カタコトで「日本人です。But, 浦項に住んでいます。」と返答。
(接続詞はいまいち習得できていないので、英語になってしまう…。)

すると一人のおばちゃんが笑顔で
「お目にかかれて光栄です」と日本語で。
私、一国の女王にでもなったのか、と思わされてしまう表現で照れました。

f:id:E-nao:20191007230617j:plain

海雲台ビーチ。おばちゃん達との思い出✨

おばちゃん方と別れた後、
歩き疲れたのでバスに乗って次なる目的地へ向かいました。

f:id:E-nao:20191007230809j:plain

おまけ。市場近くにあった回転寿司。”まいう”って…